スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
くるり周期





なんとなく、くるりの曲を聴きたくなる周期があります。
目の前の風景に馴染んでくれるので、
寄り添いもしなければ突き放しもしない感じで、ちょうどいいなあと思います。

今年は京都音博にも行ってきました。
梅小路公園で聞いた「京都の大学生」は素敵でした。

とりあえず今日も「ハイウェイ」聴いて寝ます。

- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://smultron.jugem.jp/trackback/26
<< NEW | TOP | OLD>>